日々の暮らしに手作りを

暮らしのブログ

Googleアドセンスの審査に11回落ちている私が理由を勝手に推測

f:id:hitomikokatakana:20191127112735p:plain

 

Googleアドセンスの審査落ち続け、「アドセンス・ウツ」になりかけているヒトミコです。

本日迄、アドセンス審査11回の不合格をいただいております。

アドセンス審査不合格の沼に入ってしまい、抜けられなくなっております。

今現在、同じようにアドセンス合格に向けて頑張っている人に向けて、こんな人もいるよ~的な感じに伝えたくて書いてみることにしました。

落ちれば落ちるほどに、調べれば調べるほどにハマるアドセンス審査の沼。

アドセンス審査には、問題なく合格したブロガーさん達には分からない、深い深い沼が存在するのです。

 

 

ブログを始めた当時は、「アドセンスはそのうち申請しよう」くらいな感じでした。

2019年9月20日にブログを開設し、最初にアドセンス審査に出したのが10月下旬。記事数50記事くらいの時でした。

 

1回~6回目審査結果「サイト上にコードが見つかりませんでした」「サイトの停止または利用不可」

 

最初の頃は、なんだかよく分からなかったので、不合格になってもそのまま申請を繰り返していました。しかし、落ちれば落ちるほど絶対に合格したいと思うようになり、アドセンスについて詳しく調べ、対策を始めました。

 

そして、行った対策がこちらです。

 

自動転送手続き

はてなブログの場合、必ずサブドメインを付けないといけないので、wwwなしの場合、サイトが見つからなくなってしまうのです。

アドセンス審査はwwwなしで審査をするので、wwwなしで入力してもwwwありのURLに転送されるように、リダイレクト(転送手続き)をしなくてはいけません。

ドメインを取得したお名前.comにて、転送の手続きをしました。

 

これで、hitomikoblog.comで検索してもwww.hitomikoblog.comに転送されるようになりました。

 

www無しで申請する

 手続きを終えたのでwwwなしで申請しました。

 

7回目にしてようやく「サイト停止」が消えた!しかし、今度は「コンテンツが複製されているサイト」「価値がほとんどなく内容が薄いコンテンツ」

内容が薄いって・・・複製って・・・めちゃくちゃショック。

こんどは「内容が薄いコンテンツ・コンテンツが複製されているサイト」というキーワードで調べまくりました。

 

そして行った対応策はこちらです。

 

記事を追加&リライト

現在残っている記事のほとんどは申請後に書いたものです。

独自性を出すために、自分が体験した事を記事にしました。

 

アフィリエイト全て外す

amazon、楽天のアフィリエイトリンクをすべて消しました。
そのことによって成り立たなくなった記事も消去

 

記事を下書きに戻す

ブログ記事を見直し、文字数の少ない記事、内容の薄い記事、日記的な記事を下書きに戻しました。

 

コピペチェック

コピペチェックツールを使って50記事全てチェック。

ほとんどの記事がコピペ扱いに。コピペなんかしていないのに。本当に悲しかったです。

一致率が高い記事を、数値が下がるまでコツコツと手直しする作業を繰り返しましたが、直しても直してもキリがない状態に、お手上げ。ほとんどの記事を下書きに戻しました。

 

下書きに戻すときに、何よりも一番気になったのは、記事を読んでくれた方々の事。こんな拙いブログの記事にブックマークを付けてくれたはてなブログのブロガーさん達に本当に申し訳なくて申し訳なくて。この場でお詫びいたします。ごめんなさい。。。

 

コピペチェックを繰り返すうちに、疑問が出てきました。

これって自分の記事のコピペになっているのでは???

すべての記事の冒頭部分が完全にコピペになっていました。

そこで気づいたのが、ブログ村です。

 

ブログ村退会

ブログ村のサイト紹介で冒頭部分が表示されますが、それのコピペになってしまっているのではないかと思いました。

更に、グーグルで自分のサイトを検索すると、ブログ村のサイトのリンクがいくつか出てきたので、これだ!と思い、ブログ村の退会手続きをして、ブログに貼ってあったバナーをすべて消しました。

ちなみにブログ村のリンクはまだWEB上に残っています。完全に消えるには時間がかかるらしいですね。

 

フィードバックにメールをする

それと、もう一つ気になったのが、以前ブログ名を変更した事。

以前のブログ名がまだWEB上に残っているため、コピーと捉えられてしまっているのか?

でもサイトのアドレスは変わっていないのであまり関係ないかと思ったけど、一応出来る限りのことはしたかったので、フィードバックからメッセージを送りました。

 

 「コンテンツが複製されているサイト」という問題で承認されませんでした。以前、ブログ名を変更したので、その記事がwebに残っているため、複製になってしまっているのではないかと思い、ご報告させていただきます。

 

・・・みたいな感じのメッセージを送りました。もちろん返信などはありませんでした。全くの見当違いかもしれませんが、どうしても複製していないと言いたかったのです。このへんはおばちゃん根性丸出しですね。

 

パンくずリストを設置

パンくずリストを設置していなかったので、設置しました。

 

自己紹介を作り直した

自己紹介の記事がなぜか「コピペ一致率」が高くて、直しても直しても数値が下がらない為、削除して、新しく固定ページに作り直しました。

 

グローバルメニューを消す

ヘッド下にグローバルメニューがあると、アドセンスの広告がうまく表示できないことがあるらしいので消しました。あまり関係ないような気がしますが、一応。

 

サイトマップの送信

Search Consoleでサイトマップを手動で送信しました。

 

新しいサイトマップの選択という部分に、

  • /sitemap.xml
  • /sitemap.xml?page=1
  • /sitemap_page.xml

この3つを入力して送信すればOKです。

 

8回目審査結果またもや「サイト停止」に戻る

また、サイト停止になってしまった。

どういう事??

 

今度はwwwありで申請。スラッシュは必要だった。

今度はwwwありで申請してみました。

※転送手続きをしていればwwwありでも、なしでも、どちらでも大丈夫らしいです。

 そして、前回付けていなかったスラッシュ付けて(www.hitomikoblog.com/)再申請しました。 

この辺は人によって違うみたいなので、上手くいかない時は色々試してみるしかないようです。

 

アカウントの変更

アカウントを変えたら合格したという人が多くいたので、試しに変えてみましたが、大変なだけで、全く意味がなかった。

申請を繰り返していると、審査の返事がだんだん遅くなることがあるようなので、そんな時はアカウントを変えて申請するといいみたいですよ。

 

9~11回目「コンテンツが複製されているサイト」

 URL の削除

下書きに戻した記事や、検索で出て来る不要な記事をSearch ConsoleでURL の削除の依頼をしつこく何度もする。

 

インデックス登録

Search Consoleでインデックス登録をしつこく何度もリクエストして促す。 

 

合格できない理由をネット音痴の主婦が勝手に推測

 ここまで色々な対策を実行し、ネット上の体験談を読みまくった私が、アドセンス審査について思う事はこちらです。

  • 審査は人間がやっていないと思う。
  •  独自性の強い、文字数の多い記事が必要
  • 余計なページがウェブ上に残っていることが「コンテンツが複製されているサイト」または「内容が薄いコンテンツ」になってしまう。
  • 記事がちゃんとインデックスされていないので記事数が少ないとみなされ、「内容が薄いコンテンツ」扱いになる。

 

何度も削除依頼をしても消えない昔の記事、はてなブログのブックマークのリンク、などがまだweb上に残っています。

こういう記事のないページが存在しているのです↓

削除依頼を何度もしていますが、なかなか削除されません。

f:id:hitomikokatakana:20191127105822j:plain

こういう記事のないページが、「価値がほとんどなく内容が薄いコンテンツ」になってしまっているのではないかと推測します。

 

更に、コピペチェックの沼にハマった結果、記事を下書きに下げたり、出したり、何度もリライトしている事が、逆効果になってしまい、記事がちゃんとインデックスされていない状態になっているのではないかと推測します。

 

ブログを始めたばかりで記事が少ない人が合格しやすいと言われているのは、記事をいじったり、ブックマークされたりすることが無く、インデックスが綺麗な状態だからではないでしょうか。

 

正式にインデックスされるまでには時間がかかるように思うので、この辺で一度、アドセンスのことは忘れて、時間をおいてから再び申請してみようかなと思っています。

「再審査は2週間空けてから」という噂はこういうところから来ているのかもしれませんね。

 

まとめ

もっと独自性の強い、文字数の多い記事が必要なのかもしれません。
でも、せっかく記事を書くなら新しくブログを作り直した方がいいかな、と迷っている状態です。

 

ネット音痴&文章を書くのが苦手な主婦が、アドセンスに挑戦するのはやはり無謀だったのかもれませが、ここまで来たら引き下がれません。

なんでこんなに振り回されているのか、自分でも不思議です。
審査に落ちる度、なぜかアドセンスへの熱が高まり、どんどん執着していくのです。
アドセンスに合格して収入を得たい云々よりも、自分のブログを認めてもらいたいという気持ちの方が強くなってしまったみたいです。

 

50記事あったものが今では6記事になってしまいました。

アドセンスに向き合えば向き合うほどに、訳が分からなくなり、判断力が無くなってしまうのがアドセンス審査不合格の沼なのです。

残した記事がこれで良かったのか、良くなかったのかさえ、よく分からなくなってしまいました。

 

とりあえず、しばらく時間をおいて、インデックスが自然に整うのを待ってから、再審査の申請をしようと思います。

 

長々とすいませんでした。こんな私ですが、見守っていただけるとうれしいです。

 

それではまた。