日々の暮らしに手作りを

暮らしのブログ

カップに掛けやすくて美味しい【おいしいカフェインレス】

f:id:hitomikokatakana:20191129120908j:plain

本格的に寒くなってきましたね。

温かい飲み物を飲んでほっこりしたいです。


温かい飲み物の代表といえばコーヒーかなと思うので、今日は私が何年も前から毎日飲み続けているコーヒーを紹介します。

コーヒーと言っても私が飲んでいるのはカフェインレスコーヒーなのです。

カフェインレスコーヒーってどうしても風味が劣っている物が多いのですが、紹介するコーヒーはなかなか美味しいですよ。

商品名で「おいしいカフェインレス」と自分で言っちゃってますが、本当に美味しいです。
普通のコーヒーよりも飲みやすいのでコーヒーが苦手な人にも合うかもしれません。

 

 

おいしいカフェインレス・ドリップコーヒー8P

 

f:id:hitomikokatakana:20191129113434j:plain

 

商品詳細

  • 商品名:おいしいカフェインレス・ドリップコーヒー8P
  • 製造者:(株)国太楼
  • 97%カフェインカット
  • 生豆生産国:コロンビア
  • コロンビアスプレモ100%
  • 8パック入り
  • 7グラム(一袋)

 

f:id:hitomikokatakana:20191129113534j:plain

ドリップタイプなので個包装。8P入っています

価格はスーパーで購入して278円。一杯35円くらい。

 

カップに掛けやすいドリップ式

このコーヒー、美味しいということはもちろんなのですが、カップに掛けやすい所が私的にはかなりポイントが高いんです。

 

ドリップ式のコーヒーって、ものすごくカップに掛けにくいものってありませんか?

掛けるところがめちゃくちゃ細かったり、不安定な作りのものって結構ありますよね?

不安定だと、お湯を注いでいるうちに片方が外れてコーヒーの粉が流れ出てしまって

「あ~ぁ・・・」なんてことが結構あるんですよねー。

しかもカップの大きさを選んでしまう物って案外多い気がします。

 

「おいしいカフェインレス」は、今まで飲んだドリップ式の中でもダントツ、カップに掛けやすく安定感があります。

 

一般的な大きさの直径8センチのカップ

f:id:hitomikokatakana:20191129113517j:plain

 

うちで一番大きい直径10センチのカップ

f:id:hitomikokatakana:20191129200553j:plain

大き目のカップにも掛ける事ができます。

 

デメリットを上げるとしたら、手に入りにくい

私が美味しいと感じ、ここ数年毎日飲んでいる「おいしいカフェインレス」ですが、デメリットを上げるとしたら、置いている店が限られているというところでしょうか。

実はこのコーヒー、どこのスーパーでも置いているわけではないんです。
私の知る限りではマルエツでしか見たことが無いです。

コーヒーが切れてしまったけど今日はマルエツには行かないという日は仕方なく他のカフェインレスコーヒーを買う羽目になってしまうのです。
(私がカフェインレスにこだわる理由は後ほど)。

あとはAmazonで売っているので時々まとめ買いしちゃいます。

 

私がカフェインレスにこだわる理由

f:id:hitomikokatakana:20191129204509j:plain

そもそも、わたしがカフェインレスコーヒーを飲み始めた理由は、動悸です。

数年前ですが一日に何度も動悸を感じるようになりました。

医師に相談したら寝不足が原因ではないかと言われましたがネットで調べると動悸がする原因は他にも色々あり、その中から自分に当てはまるとしたら、

  • ストレス
  • 寝不足
  • カフェイン

この3つでした。

そしてその対策がこちらになります。

  • ストレスで思い当たる事は子育てと仕事でしたが、とりあえずそれはどうにもならないので保留。
  • 寝不足に関してはなるべく早く寝る事を心掛けることにしました。
  • カフェインはその当時一日に何杯も飲んでいたコーヒーをカフェインレスに替える事で解決しようと思いました。

カフェインレスに替えてから動悸が収まったのでそのまま続けているという感じです。

個人差がありますので参考程度にしていただけたらと思います。

 

【おいしいカフェインレス】を購入することに至った経緯

f:id:hitomikokatakana:20191129120157j:plain

いざカフェインレスコーヒーを飲もうと思いスーパーで色々なカフェインレスコーヒーを試したけどなかなか美味しいものがなくて、しかたなく他の銘柄のカフェインレスコーヒーを飲んでいたんです。

たまたま、まいばすけっとで見つけた「おいしいカフェインレス」を買ってみたら美味しかったのでそれからずっと買い続けているという、そんな感じです。

ちなみにその後まいばすけっとでは販売されなくなってしまい、しばらくはAmazonで購入で買っていましたが、近くのマルエツで売っている事を知り、それからはずっとマルエツで買っています。

 

まとめ

カフェインレスコーヒーというと「タンポポコーヒー」を思い出します。

かれこれ20年以上前ですが、一人目を出産後ネットで取り寄せて飲んでいました。

カフェインレスに加え、母乳の出が良くなるとかで。

タンポポの根から作り出すというハーブティーの様なものですが、ちゃんとコーヒーの味がするので不思議だな~なんて思いながら飲んでいました。

 

カフェインレスコーヒーはカフェインを取り出してしまうのでどうしても味が薄くなったり風味が劣ってしまうそうです。

コーヒー好きの方にはカフェインレスコーヒーでは物足りないかもしれませんが、

妊婦さんや、カフェインが体に合わなくおなかが痛くなってしまう人、私の様にカフェインを控えたいという方にはおすすめです。

 

それではまた。