日々の暮らしに手作りを

暮らしのブログ

パーカーのヒモが抜けてしまったらこれがおすすめ

f:id:hitomikokatakana:20191115203003j:plain

 

パーカーの紐が抜けてしまったら?

息子のパーカーを洗濯したら、フードの紐が抜けてしまいました。

f:id:hitomikokatakana:20191006165253j:plain

 

これってよくありませんか?

こんな時は、「紐通し」を使って紐を通し直すと思いますが、皆さんはどんなひも通しを使っていますか?

 

私が勤めている手芸店に来るお客さんの大半の方は、商品を買うときに店員に相談して買っていきます。

 

たとえ紐通し一つでも、

「どれを買ったら良いのか分からない」

「おすすめはどれ?」

「どうやって使うの?」

 という方がたくさんいるので・・・

が使っているおすすめの紐通しを紹介します

 裁縫箱の中を探すと4つもありましたが、使っているのは左の2つだけ。

f:id:hitomikokatakana:20191006165308j:plain

右の2つは昔ながらの紐通しですね、使ったことがありません。買ったら付いてきた的な感じです。

 

一番使い勝手がいいのは上の写真の左から2番目のこちらです。

大きさがちょうど良く、使いやすいです。

 

クロバーのひも通し<はさみ式>

f:id:hitomikokatakana:20191110000106j:plain

 

 挟んで使います

f:id:hitomikokatakana:20191006170513j:plain

紐通しを方片方の穴から入れてもう一つの穴に出す。

毛玉だらけのパーカー(^^;)

f:id:hitomikokatakana:20191006171405j:plain

 あっという間に完成!

f:id:hitomikokatakana:20191006170447j:plain

 

ゴムを通すならこちらがおすすめ

細いゴムなら上の商品で全然OKですが、パンツやスカートのウエストに太いゴムを入れる時はこちらの商品が使いやすい

 

クロバーのスピードゴム通し<クリップ式>

f:id:hitomikokatakana:20191110000103j:plain

 

 しっかり挟んでくれるし、柔軟な樹脂製なので、ウエストなどのカーブに自然に沿って通せます

f:id:hitomikokatakana:20191006165429j:plain

 これから洋裁をはじめるという方には絶対おすすめの必須アイテムです。

 

安全ピンを使って通す方法もありますが、途中で糸が絡んで進めなくなったりします。

時間がかかってイライラし、面倒に感じてしまうので、専用の紐通しを使うことをオススメします。

 

洋裁は意外と道具次第な所があって、便利な道具はどんどん使った方が時短で仕上がりもキレイに出来ますよ。

 

それではまた。